CSVダウンロード

この記事は、モノサーチのデータをダウンロードする手順について解説しています。

「データのダウンロード」は、モノサーチPRO版の限定機能です。ぜひお試しください。(インストール所要時間:約3分)

モノサーチPROダウンロード

 

CSVダウンロードの目的

モノサーチのCSVデータをダウンロードすることで、モノサーチのデータを「Excel」や「刈り取りツール」など、別のツールで使用することが出来ます。

CSVダウンロードのメリット

  • ヤフーショッピング・楽天・ヤフーオークション・その他のショップで商品をリサーチする際に、商品の入金額を計算に使用することができる
  • ライバルの出品一覧をExcelにインポートして、独自の分析を行う
  • ウォッチに登録した商品・出品者を、一旦ダウンロードしてバックアップしておく
  • 刈り取りツールでタイトル検索するための、タイトルを取得する

などの、さまざまな用途のご活用ください。

 

CSVダウンロードの手順

まずはCSVダウンロードしたいページを開きます。

CSVダウンロードできるのは、『商品ウォッチ』『出品者検索ページ』『出品者情報ページ』『調査済み出品ページ』『類似出品者ページ』です。

それぞれのページの右上にあるCSVダウンロード」ボタンをクリックします。

 

CSVダウンロードの入金の計算設定

CSVダウンロードで表示される入金の計算設定は、『ステータスボックス』の入金の計算設定と同じ計算方法です。

そこでまずは、『ステータスボックス』の入金の計算設定を説明します。

モノサーチ PROの色々な場所に表示される「ツール表示」をクリックします。

 

「ステータスボックス」が表示れます。

 

新品価格ボタン」か「中古価格ボタン」をクリックします

 

「歯車」の形のボタンをクリックします。

 

自分がアマゾンに出品して、購入者に発送する際の発送方法を選択します。

これで、「ステータスボックス」の入金の計算設定を変更して、同時にCSVダウンロードの入金の計算設定も変更できました。

モノサーチPROダウンロード

良く読まれる人気記事

1

モノサーチ PROのリリース後、沢山のユーザーの方にご利用頂き有難うございます。 この記事では、モノサーチ開発者の私が実際に行っている「モノサーチを使った芋づる式リサーチ方法と、店頭で仕入れて売るまで ...

2

モノサーチをご利用いただき、ありがとうございます。 この記事では「初めてモノサーチを使う方」向けに、基本機能をご紹介します。 モノサーチには「無料の通常版」と「せどり・転売に特化した有料のPRO版」が ...

3

モノサーチPRO、人気の機能「商品ウォッチ」の基本的な使い方を説明します。 モノボ普段モノサーチ通常版を使っている方で、PRO版に興味がある方も参考にしてください!   この機能はPRO版限 ...

更新日:

Copyright© モノサーチの使い方【公式サポートブログ】 , 2021 All Rights Reserved.